布団乾燥機 ダニ 退治

コインランドリーや布団乾燥機でダニを駆除

  • 家庭用の衣類乾燥機を使う
  • コインランドリーの乾燥機能を使う

 

ダニにも弱点があります。それは熱です。50度以上になるとダニをしんでしまいます。卵を含めて死にます。

 

ですのでダニをとにかく殺すには家庭用の布団乾燥機がそれがない場合はコインランドリーの乾燥機能を使うといいでしょう。

 

家庭用の布団乾燥機で対策

布団乾燥機でダニの退治はできる?注意点も紹介

 

布団乾燥機なのに30分から1時間お布団入れておくと布団仲間で55度以上の本塁なります。そうすると卵の分までダニが死滅します。

 

布団乾燥機にかける前は布団を高熱にさらしてはいけない素材、
ウールやカシミアなどそして風邪化繊綿など溶けてしまう素材で出来ないかしっかりチェックしてください。

 

布団乾燥機外で50度以上にするには
布団乾燥機外に布団を50度以上にする方法もあります。
それは炎天下に置いている車の中夏だけにしかできません。が車の中に布団置いて炎天下で加熱するという方法があります。

 

夏の晴れた日に直射日光が当たるところに車を置いて中に布団入れておくと中が50度以上に達しダニがたちまち死にます。

 

これは冬秋夏以外の施設には使えない方法ですが車を持ちで真夏の場合はやってみる価値があります。

 

アイロン使ってダニを殺す

布団乾燥機がなく近くにコインランドリーがなく、車で布団運べないのでどうしても処理ができない場合は、アイロンを使ってダニを殺すこともできます。

 

アイロンを使ったダニの殺し方は簡単でしかしコツが入ります。

 

コツというのはダニが布団の表面に出てくるのを待つこと
第2
暗い所で活発に動く特性を持っているので夜の暗くなった時にダニが表面に出てくるのを待ってアイロンかけます。1時間ぐらいくらい状態が続くとダニは布団の表面に出てきます。

 

ですのでそのタイミングを見計らってアイロンをかけて行きます。アイロンかける時は一箇所に5秒程度かけないといけないのであげるかもしれません。ですので必ず当て布をしてアイロンするようにします。そうしないと布団が茶色くなってしまうかもしれません。

 

布団を全部アイロンかけるまで時間がかかりますが、様子を少なくしてしまうと布団の温度が上がりきらずにダニは死にませんのでしっかりと焼き殺すようにします。

 

掃除機かけが重要
布団のダニを殺したらそれで終わりではありません。今度はダニの死骸を取り除いていく作業が必要です。

 

そうしないと代の違いやふなどが細くなってますますアレルギー性を持ちます。どれくらいゆっくり掃除機をかければ良いかと言うと1平方メートルあたり20秒から30秒かければいいと言われています。

 

大人用の布団でアルバ片面で40秒子供の布団であれば20秒程度だということになります。布団の掃除機をかける掃除機ですが掃除機のヘッドは汚いところの掃除もしますので布団に直接つけるのは抵抗があると思います。

 

そういう場合は掃除機用のノズルだけを新しくするそれもできない場合は
いらなくなったストッキングを掃除機にかぶせるなどをすると、布団が汚れなくて済みましシーツを巻き込まなくて済みます。布団乾燥機を購入できることはもちろんそちらを購入してください。

 

ダニアレルギーの最新の治療方法

アレルギーの最新の治療方法はダニのエキスを注射するアレルギー免疫療法です。

 

 

ダニの液相だんだんと体に取り込むことで体のダニのアレルギー反応が少なくなっていきます。
今行われているの皮下免疫療法という皮膚にダニを注入する方法3ヶ月制度週に2回程度病院に行かないといけませんがだんだんとその後は通院の回数が少なくなって3年程度で全部終わるとことになっています。

 

布団乾燥機でダニの退治はできる?注意点も紹介

 

そしてもう一つの方法として舌下免疫療法というのがありそれは口の中にダニのアレルゲンを含む方法です。
それ以外に古典的な方法としてはアレルギーを抑える抗アレルギー薬の内服や痒み止めを皮膚に塗るなどの方法もありますが、
強力に効果が出るのは皮下免疫療法舌下免疫療法って言ったダニのアレルギーに慣れさせていくという方法です。

 

舌下免疫療法はアレルギー性のダニアレルギー性の鼻炎悩む方に効果があります。

 

ダニ取りシートでとることも大切なので忘れないでくださいね

 

ダニ取りシート